{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

鯉江良二 盃 シドニー

77,000円

送料についてはこちら

SOLD OUT

直径8.8cm 高さ4.5cm 共箱 オーストラリア、シドニーにて製作された作品です。 【鯉江良二プロフィール】 1938年、常滑焼で知られる愛知県常滑市生まれ。 常滑高校卒業後、常滑市陶芸研究所入所。 1962年、朝日現代陶芸展で第3 席に入賞し陶芸家を志す。 1972年、バロリス国際ビエンナーレ展で国際名誉大賞。 1989年、愛知県設楽町に移る。 1992年、愛知県立芸術大学助教授に就任。スイス、韓国などでワークショップをおこなう。 2015年、愛知県陶磁美術館にて個展「鯉江良二展 -土に還る それ以前・それ以後-」を開催。茶碗や壺などのやきものだけに留まらす、絵画やオブジェ、インスタレーション作品など、自己と社会に向き合ったメッセージ性の強い作品を多く発表。 2020年逝去 *こちらの商品はヴィンテージになります。時代の経っている作品ですので、使用感、小傷などある場合がございます。画像でご確認下さい。詳しい画像をご要望の方はお問い合わせよりご連絡下さい。 *ご利用のパソコンやスマートフォンによって、色味など見え方に違いがある場合がございます。あらかじめご了承下さい。器は陶器、磁器に限らず使用していくと経年変化で色が変化していきます。気になられる方はお問い合わせ下さい。

セール中のアイテム