{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

無地唐津盃

残り1点

¥170,000 税込

送料についてはこちら

直径約8.2cm 高さ約4cm 箱付き 桃山-江戸初期 発掘の無地唐津盃です。 点紋の絵唐津の陶片で呼びつぎされており可愛らしさのある一品です。 特筆すべきは、深さがあるのと、高台がこの無地唐津のタイプにしては珍しく削りが施されていることです。 通常ですと糸切といって轆轤整形されてのち高台を糸で切っただけの作りが多いです。 前所有者がよくお酒で育ててくれたのか、いい感じに具合に貫入が入っています。 このようなおとなしい唐津も日常でさらっと使えて心地よいお酒の時間が過ごせるかと思います。 *こちらの商品は骨董になります。時代の経っている作品ですので、使用感、小傷などある場合がございます。画像でご確認下さい。詳しい画像をご要望の方はお問い合わせよりご連絡下さい。 *ご利用のパソコンやスマートフォンによって、色味など見え方に違いがある場合がございます。あらかじめご了承下さい。器は陶器、磁器に限らず使用していくと経年変化で色が変化していきます。気になられる方はお問い合わせよりお問い合わせ下さい。