武末日臣  粉引面取花入
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

武末日臣  粉引面取花入

残り1点

¥132,000 税込

送料についてはこちら

直径15cm 高さ20.5cm 共箱 花の映える、武末先生の粉引面取瓶です。 ふっくらとした形が李朝の趣きを感じさせ、優しい印象の作品です。 釉薬の淡いブルーの溜まり具合も絶妙です。 日々の花入に、粉引ですので使用していけばいい味に育っていく思います。 【武末日臣 プロフィール】 昭和30年長崎県上対馬生まれ 昭和64年高麗李朝陶磁研究のため渡韓。 井戸、三島など古窯発掘調査を行う。 以降、毎年渡韓し調査研究 平成元年武末家が代々務める「対州国島大国魂神社」の神職となる 平成6年対州大浦に窯を築く 平成8年以降全国各地にて個展開催